Page: 1/1   
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    求人の年齢オーバーで再就職先が見つからない
    0
      求人を募集する時はできるだけ年齢制限をしないようにと決められてはいるんですが、実際のところは年齢オーバーが原因でなかなか再就職先が見つからない人や面接を受けても不合格になる人がまだまだたくさんいます。

      でも年を取っているといっても、年を取っているから良い所もあって社会人としてのキャリア・心構えとかが若い人とは違うと思うんです。
      まぁこれは同じ業種に再就職する場合に限りますが職場での実践経験や仕事に対しての応用力なんかが若い人とは全然違うと思います。

      なので再就職のポイントとして年齢が高い人が、再就職のための仕事を探す時は同じ様な業種で自分の今までの仕事の経験の中から仕事を探せば採用される可能性は高くなると思います。

      思い切って新しい業種にチャレンジしてみるのも良いと思いますが、この場合だと採用してくれる会社はなかなか見つかりにくいと思いますよ。

      もう一つ再就職先を見つけるポイントとしては、応募したい求人をいくつか見つけたらすでにどれ位の人が応募しているかと求人を募集してけっこう日数が経っているのにまだ採用が決まっていないものを優先して選ぶと採用の可能性は高くなります。
      ハローワークでは何人応募したかとか、いつから求人応募し始めたかなどは教えてくれるので、それを参考にして決めるのもポイントの一つです。

      職場はなるべく近い所とか、賃金は高いところとか、休日は多い会社がいいとかって言うのをこだわって探すのも良いんですが、あまりそういうことにこだわらずある程度は妥協して再就職への道をさがしましょうね。
      | brainkick | 04:51 | - | - | - | - |